中2特進関西フィールドワーク

[2017/07/27] 

特別進学コース2年生は、7月27日から1泊2日で関西フィールドワークに出かけました。

1日目は、同志社大学と京都大学の見学を行いました。京都大学では京大生との交流会を行い、様々な質問に対して丁寧に応えていただき、生徒たちも随分刺激を受けていました。
午後からは琵琶湖博物館で琵琶湖のプランクトンを採集し、顕微鏡で観察しました。そのあとは、博物館内をリサーチしレポートの準備をしました。

2日目は,北野天満宮を参拝した後、チーム毎に企業訪問に出かけました。
京セラ、オムロン、ワコール、島津製作所の4ヶ所に別れ、リサーチしました。
午後からは生命誌研究館に移動し、小田広樹先生の講演を聞きました。細胞と細胞を接着するカドヘリンのお話でしたが、分かりやすいお話で生徒たちもいくらかは理解できたようでした。
講演の後は、3グループに別れてスタッフの方の説明を聞きながら館内をリサーチしました。
中2特進関西フィールドワーク

同志社大学

中2特進関西フィールドワーク

京都大学

中2特進関西フィールドワーク

交流会

中2特進関西フィールドワーク

琵琶湖のプランクトンを採集

中2特進関西フィールドワーク

琵琶湖博物館

中2特進関西フィールドワーク

北野天満宮

中2特進関西フィールドワーク

企業訪問

中2特進関西フィールドワーク

生命誌研究館

オープンスクール申し込みフォーム

お問い合わせ資料請求

転編入について

教職員募集

保護者の方へ

各種証明書の申し込み