​英語スピーチコンテスト

[2016/12/15] 

中学生英語スピーチコンテストの様子です。今年は以下のコンテストへ、5名が出場させて頂きました。
 
11月5日(土)「第22回ノートルダム杯English Speech Contest」
清心中学校・清心女子高等学校 主催
中学2年生2名が出場
タイトル:“The Heart of Writing”
             “Omotenashi”
 
11月6日(日)「第57回ライシャワー&第2回C.ケネディ杯中学生英語スピーチコンテスト」
一般財団法人 岡山日米文化協会 主催
暗唱(ライシャワー)へ中学1年生3名が出場
題材:“The Enormous Turnip” 大きなカブ
        “Strong in the Rain” 宮澤賢治・雨ニモマケズ
        “Hope for the Future” リオの伝説のスピーチ
 
この日の舞台のために、朝や放課後の時間を利用して一生懸命練習してきました。
他学年のホームルームにもお邪魔し、ドキドキしながらスピーチを聞いてもらったことも良い練習になったようです。
何よりもみんなの応援が力になり、本番では素晴らしい発表ができました。
ノートルダム杯では、日本人の「おもてなし精神」を日常の小さなことから伝えていこうというテーマのスピーチで、Iさんが奨励賞を頂きました。
5名とも、コンテストを通して、発信力に磨きがかかってきました。これからも楽しみです!
​英語スピーチコンテスト

​英語スピーチコンテスト

​英語スピーチコンテスト

​英語スピーチコンテスト

​英語スピーチコンテスト

​英語スピーチコンテスト

オープンスクール申し込みフォーム

お問い合わせ資料請求

転編入について

教職員募集

保護者の方へ

各種証明書の申し込み