進学コース

PHOTO

進学コース 個性や特技を磨き、確かな学力と豊かな人間力を育成します

進学コース6年間の流れ

3つのプランで一人ひとりの夢の実現をサポートします。

進学コースでは、独自のICT教育でそれぞれの夢の実現に向けて多様な学びの機会を提供しています。落ち着いた教育環境の中で大学進学に向けての学力を高めるとともに、個性や特技を磨き、豊かな人間力を育成します。

進学コースの3つのプラン

実力養成期(中学1年〜3年)

学力向上プランで確かな学力を養成します。

基礎から応用まで、一人ひとりにわかりやすく指導します。

定期考査を一つのサイクルとして、朝学習(就中タイム)、放課後補習や自主学習ノートにより、基礎学力の定着と家庭学習の習慣化を図ります。また、定期考査前の放課後補習や定期考査後の振り返り学習、長期休暇中の希望者対象の補習により、得意科目の伸長と苦手科目の克服を行います。

就中タイム

iPadを使用して、一人ひとりの目標やレベルに合わせて取り組む、朝の学習です。始業前の8時45分からの短期集中学習でスモールステップを重ねます。毎日の積み重ねが大きな力へとつながります。

PHOTO

一週間のスケジュール

進学コース独自のICT教育

一人1台のiPadとアクティブラーニングで創造する、新たな学びのスタイルです。

iPadの使用例

PHOTO

[国語]

色の異なるカードで意見を投票し、結果について、みんなで議論しています。

PHOTO

[理科]

iPadのカメラで実験の結果を記録し、みんなで共有して意見を出し合いレポートにまとめます。

PHOTO

[英語]

英語の文章を読んでいる動画を提出すると、発音をチェックされたカードが先生から戻ってきます。

PHOTO

[ICT講座]

「ICT講座」ではタブレットの活用力を高め、シンキングツールを用いて思考力を高めます。

「グループ討議」「自ら体験する」「他人に教える」などのアクティブラーニングを取り入れた授業をICTでより効率的に実践しています。

ラーニングピラミッド

公立中学校標準学習時間との比較

Student's Voice

PHOTO

3年:澤谷 和 さん

(竜之口小学校出身)

朝の就中タイムこそ
集中できる時間

毎朝の就中タイムは、iPadを使って集中して効率的に勉強できる時間です。私は、この時間で放送文化部の活動と勉強との両立ができています。朝から国語、英語、数学などを勉強し、頭を働かすことで1時間目の授業から集中して受けることができ、私には欠かせない朝の時間です。

PHOTO

3年:平田 美菜 さん

(山城小学校出身)

夢に向かって頑張れる学校

私は、伝統あるバレーボール部に入部したくてこの学校を選びました。今年も日本一という夢を実現するために、チーム一丸となって日々の練習に励んでいます。また、勉強も努力を怠らず、何事も全力で取り組み、充実した学校生活を送っています。

英語教育プランでグローバル化に対応します。

国際性を育む、実践的な英語教育を行っています。
生きた英語を学ぶ機会を設け、英語によるコミュニケーション力を養成します。

PHOTO

ネイティブの先生による英会話授業

ネイティブの先生による英会話の授業を1年生より導入しています。実践的なコミュニケーションを通して、聞く力や表現する力を身につけます。

イングリッシュキャンプ

様々な国の留学生を迎え、生活のほとんどを英語だけで過ごします。少人数グループのアクティビティを通して英語に慣れ親しみます。

英語暗唱

暗唱を通して英語力の基礎となる知識を身につけ、自然に使える英語表現を増やします。

実用英語技能検定対策講座

受験を希望する級ごとに分かれて、リスニングを中心とした英検合格のための対策を放課後に行います。

カナダ語学研修(中3希望者・夏期休暇中)

英検3級以上を取得している生徒は、カナダでの語学研修(高校生を含む)に参加することができます。

人間力育成プランで豊かな感性を磨きます。

「いのち」の大切さや人を思いやる気持ちを育みます。

<1年>いのちについて考える

PHOTO

平和学習

過去の歴史と現在につながる問題を追求し、平和の大切さに気づき、感謝する気持ちを養います。

伝統文化講座

同窓生による華道、着付け、茶道の講座を通して、伝統文化を学び、豊かな人間性、感性を養います。

<2年>私ができることを考える

PHOTO

キャリア教育

3日間の職場体験や社会人としてのマナー講座等の学習を通して、自分の将来のあり方や生き方を考えます。

宿泊研修

集団生活を通して、ルールを守ることの大切さや周囲の人を思いやる心を養います。

<3年>自分の将来を考える

PHOTO

論理力・表現力育成

論理的思考力、コミュニケーション力、文章表現力を養い、弁論大会や学習発表会で発表します。

異文化体験

多様性を受け入れる心と広い視野に立ったものの見方や考え方を身につけます。

生徒を支える教師陣

PHOTO

数学 野村 信吉 先生

無理なく数学の力を伸ばします!

数学の学習で大切なことは基礎と演習の繰り返しです。就実中学校では、朝学習「就中タイム」や毎日の授業の中で無理なく数学へのやる気を育て、応用問題や難易度の高い問題にも挑戦できる実力を養成します。一緒に頑張りましょう。

PHOTO

英語 秋田 教恵 先生

たくさんの発見をしていきましょう!

自分と他者、日本と世界、英語の学習の中には数えきれないほど多くの発見があります。進学コースでは、基礎からの積み上げを大切に、「読む」「聞く」「話す」「書く」をバランスよく習得することができます。たくさんの発見をしていきましょう!

PHOTO

国語 大風 ゆき 先生

互いを成長させる仲間と出会えます!

新しい仲間と出会い、新しい毎日が始まる就実での中学校生活。ここには、夢に向かって、仲間たちと一緒に思いきり努力する体験と感動が待っています。そして、新たな自分と出会えます。互いを成長させてくれる仲間がいる就実中学校で、一緒に新しいスタートを切りましょう。

応用発展期(高校1年〜3年)

高校進学時に自分に合ったコースを選択。可能性を最大限に引き出す3つのコースが夢をかなえます。

PHOTO

特別進学コース

特別進学コースでは、志望大学合格に向けた最適のカリキュラムとアドバンスプランで、無理なく学力向上を果たします。月3回の土曜日6時間の授業と放課後の時間を効率よく活用できるアドバンスタイムで、効果的な学習方法が身につきます。

PHOTO

特別進学チャレンジコース

特別進学チャレンジコースは効率的な学習方法で勉強と部活動に専念する時間を両方確保できるコースです。土曜日も月2回は4時間目まで授業があり、確実に基礎学力が身につきます。

PHOTO

総合進学コース

総合進学コースのドリカムプランは、「1年で夢をみつけ、2年で夢を育て、3年で夢をかなえる」という、就実独自の夢実現プログラムです。なりたい自分発見から、夢実現のための学校選び、最適の進路決定まで、一人ひとりをしっかりとサポートします。

PHOTO

〈2年〉東山 碧海さん

(櫃石小学校出身)

未来のために努力します!

大学進学をめざしている仲間に刺激を受けて頑張っています。空き時間を有効に使い英単語の勉強などをして、時間の使い方がうまくなったと思います。将来は障がいを持った子どもたちの成長の手助けをする特別支援学校の先生になりたいと思っています。

PHOTO

〈3年〉柚木茜さん

(竜之口小学校出身)

剣道と勉強の両方を極めていきたい!

私は勉強と部活動を両立させて、どちらともよい成績を残したいと思いチャレンジコースを選びました。チャレンジコースは授業で実施される確認テストを初め、様々な面で受験への対策ができるコースです。志望校への合格とキャプテンとして部活を引っ張れるように頑張っています。

PHOTO

〈3年〉藤川 実里さん

(琴浦北小学校出身)

大好きなバトンで皆を笑顔にしたい!

6年間続けてきたバトン部の活動で、全国大会に出場したことは、一生の思い出になりました。勉強と部活動の時間をきちんと切り替えたことが上達につながりました。これからも勉強とバトン部の両立を続け、大学で様々な知識を深め、将来は皆を笑顔にするような仕事に就きたいと考えています。