進学情報

6年の努力は必ず君を夢に近づける

卒業生の声


藤井 さやか
岡山大学 医学部保健学科

なりたい自分になれる

なりたい自分に近づくためには、夢や希望といった欲を持つことが重要なポイントだと思います。私の場合は、高一の時には自分の進みたい方向が定まっていたことが、志望校に合格できた要素の一つだと感じています。自分の将来像に向かって頑張ってください。


田上 皐
早稲田大学 文学部

ハイグレードクラスに在籍していた私は、補習や模試が多いために、中学から続けていたギター・マンドリン部の活動との両立に苦労しました。それでも最後の文化祭のステージでバンド演奏を成功させるために、夏休みもエレキギターの練習に夢中でした。大学入試に対する焦りもありましたが、私が第一志望大学に合格できたのは、やはり毎日の授業を大切にしていたからだと思います。塾にもほとんど通ったことのない私にとって、就実の授業が受験勉強のすべてでした。これから始まる新しい生活が楽しみです。


戸板 留望奈
横浜国立大学 経営学部経営学科

少人数制クラスの中で友達と切磋琢磨

私は中高6年間就実に通い、特別進学コースに在籍していました。6年間塾には通わず生徒会執行部の活動に打ち込んだので、周囲の人と比べると勉強時間はとても少なかったと思います。しかし、少人数制クラスの中で友達と切磋琢磨し合い、入試に向けて先生が熱心に指導して下さったおかげで、無事に進路を決定することができたのだと思っています。

岡野 有花
岡山大学 農学部

色々なことに頑張れる学校です

部活動を頑張りたいと思い、就実中学校に入学しました。進学コースで毎日夜遅くまで練習にうちこみました。また、高校からは特別進学コースに進学しました。宿題も多く出されましたが、土曜日も授業があるのでしっかり学校で勉強をし、岡山大学農学部に合格することができました。


安達 信乃
神戸大学 経済学部

日々の努力が大きな自信に

ハイグレードクラスには、思考力や論理力を高める内容の深い少人数での授業が多くありました。高い目標を持った友人たちとともに、後期日程が終わるまで頑張ることができました。国立大学の二次試験に向けて努力した論述対策から得たものが、大きな自信となりました。

 

 

就実中学出身者 最終進路先(過去5年間)

岡山大学 神戸大学 横浜国立大学 香川大学
鳥取大学 島根大学 高知大学 鳥取環境大学
岡山県立大学 就実大学 川崎医療福祉大学 ND清心女子大学
早稲田大学 青山学院大学 駒沢大学 国立音楽大学
上智大学 中央大学 昭和大学(歯) 麻布大学
同志社大学 同志社女子大学 京都女子大学 京都産業大学
立命館大学 龍谷大学 京都橘大学 京都学園大学
関西大学 近畿大学 関西外国語大学 関西福祉大学
関西学院大学 甲南大学 武庫川女子大学 神戸女学院など

オープンスクール申し込みフォーム

お問い合わせ資料請求

学校長ブログ

転編入について

教職員募集

保護者の方へ

各種証明書の申し込み