歴史研究部 折口信夫賞を受賞!

[2016/12/07] 

歴史研究部が「第12回地域の伝承文化に学ぶコンテスト」(國學院大學・高校生新聞社主催)において、優秀賞
(学校活動部門)を受賞しました。 
さらに、他部門を含めた応募総数628作品の中から1作品に与えられる折口信夫(おりぐちしのぶ)賞を受賞しました。 

レポートのテーマは、「”晴れの国おかやま”で伝えたいこと~忘れてはいけない岡山大洪水の記憶~」です。 
これまでに取り組んできた、岡山大洪水後に設置された最高水位を示すプレートの調査・保存活動を紹介すると
ともに、今年の夏休みに取り組んだ、岡山城に設置した説明板を改良するためのアンケート調査の結果などを報告
しました。 

12月4日(日)、國學院大學渋谷キャンパスにおいて表彰式が行われました。 
表彰式後、東京都内を一望できる18階(!)の建物の最上階で懇親会が開かれ、他校の生徒や大学の先生と交流を
深めることができました。 

今回の受賞は、これまでに調査・保存活動を行ってこられた本校の先生や先輩方、支援・助言してくださった皆様の
おかげです。
これからも一次文献の精読と現地での調査活動を大切にして、研究活動に取り組んでいきたいと思います。
歴史研究部 折口信夫賞を受賞!

 

歴史研究部 折口信夫賞を受賞!

 

歴史研究部 折口信夫賞を受賞!

 

歴史研究部 折口信夫賞を受賞!

 

オープンスクール申し込みフォーム

学校案内DVD

お問い合わせ

ブログ

各種証明書の申し込み

保護者の方へ

卒業生の方へ

教職員募集



ページの先頭へ戻る