入学式が挙行されました

[2016/04/08] 

4月8日(金)就実高校の入学式が挙行されました。
629名の新入生は新しい制服に身を包み、緊張した面持ちで式に臨みました。
新入生を代表して総合進学コース橘川さん、特別進学チャレンジコース永田君、特別進学コース玉井君に入学許可証が授与されました。
その後、西井泰彦理事長は告辞の中で「これから始まる学校生活に意欲的に取り組むこと」「私立学校の魅力ある個性について」「私学の先生たちの熱心さについて」というお話をされました。
竹内美保校長は式辞の中で「就実の由来と歴史について」「自分の中の眠っている能力を目覚めさせよう」「夢と志の違いを考えよう」「高い志を持って高校生活を始めよう」というお話をされました。
生徒たちは真剣な表情で聞き入り、自分の学校生活について意欲を深めていました。
生徒代表の石原さんの宣誓の後、今中PTA会長の「これから自分の目標に向かって意欲的な学校生活を送ろう」というお話がありました。
入学式後は吹奏楽部、バトン部の歓迎アトラクションがあり、新入生たちは先輩たちの華麗な演技に大きな拍手を寄せていました。
これから就実高校生としての3年間がスタートします!
生徒会長の三宅君の「3年間はあっという間です。色々なことに挑戦していきましょう!」という言葉を胸に、一人ひとり充実した学校生活にしていきましょう!
 
 
入学式が挙行されました

入学許可証授与

入学式が挙行されました

宣誓

入学式が挙行されました

理事長告辞

オープンスクール申し込みフォーム

学校案内DVD

お問い合わせ

ブログ

各種証明書の申し込み

保護者の方へ

卒業生の方へ

教職員募集



ページの先頭へ戻る