吉備路サイクリング

[2013/11/21] 

 こんにちは、校外活動係です。今日は犬島シーカヤック研修以来のご報告をさせていただきます。
 今回はサイクリング!昨年までは片上ロマンチック街道を往復70キロ近く走っていましたが、今年からは少し楽にしまして今話題の「吉備路」を巡ってまいりました。
 片上と違い街中からのスタートとなりますので、周囲に注意しながらサイクリングロードを目指します。サイクリングロードに入るとそこは自転車・歩行者専用道!快適なスピードを保てますね。
 先ほどまで街中でしたのにロードに入るとあっという間に田舎道に!快適です。
 9キロ程度で「吉備津彦神社」に到着。せっかくなのでお参りしていきました。
 さすが桃太郎伝説発祥の地といわれるだけあり、境内では桃太郎・犬・猿がお出迎え(笑)雉は行方不明でしたが、本日は七五三の縁日だけあって準備万端ですね。
 さらにロードを行くこと7キロ程度のところには岡山県最大級の古墳「造山古墳」が見えてきます。これは5世紀~6世紀の古代吉備王国の王の墓ではないかといわれており、日本でも4番目に大きな前方後円墳です。
 そこからほど近く、本日の目的地「備中国分寺」です。近くには道の駅もありゆったりと昼食をとりながら休憩ができます。ここの五重塔も日本で5番目に背の高い塔で往時をしのばせます。
 さて復路ですが、行きに寄った「吉備津彦神社」の対となる「吉備津神社」を目指します。両社は一つの山を囲んで隣り合っているのですが、「吉備津彦神社」は旧制の備前国の一宮(一番格式の高い神社)で「吉備津神社」は備中国の一宮です。吉備路を走る中で古代の二つの国をまたぐことになるんですね。こちらも七五三の参拝客でにぎわっています。
 さあ、あとはスタート地点を目指すだけ!ラストスパートで市内に帰ってまいりました。往復で約35キロ。レンタルサイクルで参加した生徒や教員もいましたが、いわゆるママチャリでも十分堪能できる距離とコースです。来年はもっともっとたくさんの参加をお待ちしていますね。

サイクリングの様子(動画)はこちらをご覧ください。 (1) (2) (3) (4)

吉備路サイクリング

 

吉備路サイクリング

 

吉備路サイクリング

 

吉備路サイクリング

 

吉備路サイクリング

 

吉備路サイクリング

 

吉備路サイクリング
吉備路サイクリング

オープンスクール申し込みフォーム

学校案内DVD

お問い合わせ

ブログ

各種証明書の申し込み

保護者の方へ

卒業生の方へ

教職員募集



ページの先頭へ戻る