高二特進 小論文指導ー課題文型とデータ型ー

[2018/10/16] 


9月のLHRで高二特進コースは、小論文に取り組みました。
今回は様々なタイプの小論文について、考え方や書き方を学ぶことがねらいです。
7月に挑戦した小論文模試から2か月ほど経っていますが、これからの大学入試でますます重視されていくことが予想される小論文ということもあってか、みんな真剣そのもの。
担任の先生方もそれぞれに工夫を凝らして、課題文型の小論文については、課題文の要旨のつかみ方や自分の意見(主題)を明示することの重要性、段落構成の仕方などを丁寧に説明していました。データ型の小論文は、図表やグラフのどこに目の付けるべきかに主眼を置いたアドバイスがありました。最大値や最小値、平均値などの特徴的な数値、数値や割合の大きな変化など注目するポイントを生徒たちはつかんだようです。
中間考査の最終日に小論文模試を受験します。
少しずつステップアップしていってほしいと思います。 
高二特進 小論文指導ー課題文型とデータ型ー

 

高二特進 小論文指導ー課題文型とデータ型ー

 

高二特進 小論文指導ー課題文型とデータ型ー

 

高二特進 小論文指導ー課題文型とデータ型ー

 

オープンスクール申し込みフォーム

学校案内DVD

お問い合わせ

ブログ

各種証明書の申し込み

保護者の方へ

卒業生の方へ

教職員募集



ページの先頭へ戻る