高一特進 新入生校内研修プログラム

[2018/05/02] 

高1特進では4月10日から4月13日まで「新入生校内研修プログラム」が行われました。
研修を通して、生徒が入学後の緊張や不安を、「高校生活を頑張ろう」という前向きな気持ちに切り替えてゆく様子が窺えました。
各教科の授業では具体的な勉強方法や予習→授業→宿題・復習の「黄金サイクル」について教わりました。
LHRでは自分自身をうまくコントロールしてよい結果を生み出す「セルフマネジメント」について理解を深めました。
特に、計画→実行→振り返りのPDSサイクルの大切さ、アドバンスノートを活用した学習計画の作成方法について学びました。生徒は日々の学びを自分でコントロールし、自らの手で未来を選択してゆくことの意味を噛み締めている様子でした。
最終日の13日には現在の学力や学習習慣をチェックするテスト「スタディーサポート」を受験しました。
高校生活初めの1週間。
たくさんのことを学ぶことができ、大変だったと思いますが、良いスタートを切れたのではないでしょうか? 
早く高校生活に慣れ、充実した高校生活を送ってゆきましょう!
高一特進 新入生校内研修プログラム

 

高一特進 新入生校内研修プログラム

 

高一特進 新入生校内研修プログラム

 

高一特進 新入生校内研修プログラム

 

高一特進 新入生校内研修プログラム

 

オープンスクール申し込みフォーム

学校案内DVD

お問い合わせ

ブログ

各種証明書の申し込み

保護者の方へ

卒業生の方へ

教職員募集



ページの先頭へ戻る