高二総進 やる気スイッチON☆

[2018/01/29] 

高二総合進学コースは、1月24日(水)に実力判定テストを行いました。
前日の総合学習の時間を使って、実力判定テストの事前学習を行いました。
皆、黙々と問題を解き、テストに向けての準備に一生懸命に取り組めていました。
実力判定テストは、学期に一度、年3回実施しており、国語、数学、英語の筆記試験を行います。
現在の自分の習熟度具合を確認し、希望進路への到達点を知るために行っています。
もう間もなく3年生(=受験生)になるみなさんにとって、現時点での実力を知ることは大切なことです。
成績が返却されましたら、成績表を細かく分析し、自分の弱点分野をしっかり把握してもらいたいと思います。
また、25日(木)のLHRでは、学年集会を行いました。
主任の仁科先生より、三年生になる上での心がけておくべき三つのことをお話されました。
一つ目は、進路についてです。
早い学校では、6月に希望進路へのエントリーも始まるため、今から出来ることは準備を始めておくようにとお話がありました。
特に、志望理由書の書き方や小論文に向けて、今から新聞や本を利用して知識を付けていくなどの対策は早めに行っておきましょう。
二つ目は、課題テストについてです。定期考査だけでなく、課題考査もしっかり取り組むようにお話がありました。
今回成績があまり良くなかった人はしっかり復習しておきましょう。
三つ目は、生活面についてです。挨拶や服装、授業の受け方、時間を守ることの大切さについてお話がありました。
面接などの本番で失敗しないように普段から心掛けておくことが必要です。
集会の後、生徒たちの中で“何かはじめなくては”という気持ちが芽生えたようで、早速行動に移す生徒が沢山生まれました。
「漢検対策プリントをください」「大学のパンフレットはどこで手に入りますか?」「古文の勉強の仕方を教えて下さい」「私今日から早く起きて勉強する!」など、生徒のやる気スイッチがONになったようで、嬉しく思います。
継続は力なりです。是非行動に移し、継続していってください。
みなさんの芽生えたやる気の炎を絶やさないように、学年団の教員一同、これからも発破をかけていきます。進路実現に向けて一緒に頑張っていきましょう!!
 
高二総進 やる気スイッチON☆
高二総進 やる気スイッチON☆

オープンスクール申し込みフォーム

学校案内DVD

お問い合わせ

ブログ

各種証明書の申し込み

保護者の方へ

卒業生の方へ

教職員募集



ページの先頭へ戻る