​高二総合進学コース プレゼン発表

[2017/12/01] 

11月28日(火)6限総合学習の時間に、情報の授業で作成したパワーポイントの資料を用いて、各クラスでプレゼン発表を行いました。
プレゼンの内容は、10月に行ってきた修学旅行の内容や国体に出場した時の内容を中心に発表を行いました。生徒一人一人、資料を工夫した個性の光る興味深い内容ばかりで、生徒も楽しそうにクラスメイトの発表を聞いていました。
各クラスの様子を紹介します。

高二1組では修学旅行で国会議事堂と東京タワーに行きました。また班別研修では、高校生に人気の渋谷・原宿のほかに集英社やTBSなど職場を見学した班もあり、プレゼンテーションもなかなか普段は見ることのできない写真が使われていたり、質問して得られた回答を報告してくれたりと、充実した内容になっていました。一方、まだまだ発表に不慣れな生徒も多く、これからの課題も見え、よい経験をすることが出来ました。
(高二1組)

 


東京車窓見学、皇居周辺、明治神宮に行きました。明治神宮は、原宿駅の近くにありますが、都会のビル群の中に広大な自然の森があり、神聖な雰囲気のするパワースポットだと感じる場所でした。
(高二2組)
 
 

 
NHKスタジオパークでは、アナウンサーや声優の体験をしました。懐かしいキャラクターもたくさんいて、かわいかったです。明治神宮は、大都会の東京とは思えないくらい自然にあふれていました。改装工事中で本堂が見られなかったので、いつかリベンジして、本堂を見たいです。
(高二5組)

 




修学旅行を懐かしがる姿が見られました。それぞれの視点の違いを感じ、表現の仕方などみんなの工夫したプレゼンを楽しく見ていました。また、修学旅行に参加できなかった生徒は、部活動の仲間の紹介、国体民泊への感謝、国体の報告などをしました。クラス全員が一枚一枚の写真を熱心に見て、参加できなかった生徒への頑張りなどに温かい拍手を送り、クラス中が笑顔に包まれました。
(2年6組)

 
  


 

オープンスクール申し込みフォーム

学校案内DVD

お問い合わせ

ブログ

各種証明書の申し込み

保護者の方へ

卒業生の方へ

教職員募集



ページの先頭へ戻る