コース案内/特別進学チャレンジコース

PHOTO

男女共学 チャレンジプラン 特別進学チャレンジコース<br />
●文系クラス(2年次より選択)[難関私立大学文系進学]<br />
●理系クラス(2年次より選択)[難関私立大学理系進学]

チャレンジプランで文武両道!学業と部活動の両立を図り、難関私立大学をめざします。

特別進学チャレンジコースは効率的な学習方法で、勉強と部活動に専念する時間を両方確保できるコースです。
土曜日も月2回は4時間目まで授業があり、無理なく基礎学力を身につけることができます。

基礎・基本の定着・チャレンジプログラム(得意分野の伸長)・人間力育成

PHOTO

数学 数学の学力アップを実感! 野村 信吉 先生

数学の特徴は基礎と応用の反復です。特に1年次は授業中に行う確認テストや宿題を通じて難関私立大学合格に必要な学力の基礎を築きます。日々の授業において、少しずつですが確かに数学の学力アップを実感できるはずです。一緒に頑張りましょう。

PHOTO

生物 将来を見据えた学力を! 松原 三穂 先生

生物では将来、薬学部や医療・看護系への進学も見据え、基礎固めと発想・応用力の伴う学力を目指します。良問・難問にしっかり向き合い、自分の弱点を見つけ出し丁寧に克服して行きましょう。先輩たちも頑張っています。

PHOTO

英語 自分の世界を広げましょう! 吉田 麻衣子 先生

高校の英語の授業では、非常に多くの単語や文法を学びます。そう聞くと不安になるかもしれませんが、だからこそ授業では、授業内の小テストなどで基礎基本を定着させたうえで発展的な問題に取り組みます。英語をしっかり学んで、自分の世界を広げましょう!

特別進学チャレンジコース 難関私立大学文系進学 文系クラス めざす進学先 難関私立大学文系(人文学部・教育学部・社会学部・経済学部・経営学部など)

効率的なカリキュラムで文系科目を重点的に伸ばします。

ネイティブの先生による実践的な英会話授業

実用的な英語のテキストを用いながら、実際に英語を使う機会を増やすことで、一人ひとりが英語をきちんと使えるという自信を深めていきます。

語彙読解力検定で能力アップ

朝日新聞主催の語彙読解力検定にコース全体で挑戦しています。全教科の基礎となる語彙読解力を増すため、準2級取得を2年生全員でめざします。

小論文講座で受験に対応

小論文の特別講師を招いて早い時期から入試に対応した実践的な小論文や志望理由書の指導を行っています。3年では隔週土曜日の小論文集中講座で文章力を磨きます。

PHOTO

特別進学チャレンジコース 難関私立大学理系進学 理系クラス めざす進学先 難関私立大学理系(薬学部・理学部・工学部・農学部など)

薬学部進学にも対応した高い学力を育成します。

理科・化学実験に対応した本格的な設備を完備

採光の良い広々とした化学実験室は、本格的な化学実験が体験できます。

最先端科学を究める多彩な体験学習

兵庫県の「SPring-8」見学や科学博物館訪問、研究所での研究体験を通して最先端の科学を身近に感じ、理系への興味関心を深めます。

PHOTO

PHOTO

野球部 3年:竹本 蓮くん

僕は野球部に所属し、キャプテンを務めています。素晴らしい指導者の方々や、黒土のグラウンドといったとても良い環境の中で、日々仲間と競い、ときに励まし合いながら毎日取り組んでいます。勉強面では新聞コラムの要約練習や英語の暗唱文テストなど、本当の意味での学力向上を目指しています。僕には就実の先生方のような先生になるという夢があります。夢の実現に向けて勉強も部活もしっかりと取り組んでいきたいです。

サッカー部 3年:永木 裕くん

勉強と部活動の両立ができるコースです。僕はサッカー部に所属し、尊敬できる顧問の先生や、よい指導者に恵まれ、人工芝のグラウンドなど充実した設備のもと全国大会出場を目標に日々練習しています。勉強の面では朝礼時に実施される漢字テストや英語の単語テストなどコツコツと勉強することで、定期テストに備えています。勉強でもサッカーでも結果を残すことができるように全力で取り組んでいます。

陸上競技部 3年:吉山 千晶さん

私は将来、理学療法士になりたいと思っています。そのため、1年次に基礎・基本を学び、2年次では理系クラスを選択しました。私は陸上部にも入っているので、両立が大変なところもありますが日々頑張っています。特別進学チャレンジコースの理系では、主に数学や化学の授業が多く、発展問題にも取り組みます。また、兵庫県の「SPring-8」という大型放射光施設で、研究所で行なわれている実験をさせていただける貴重な体験ができます。

吹奏楽部 3年:加藤愛梨さん

学習ごとに計画された小テストや放課後の補習などによって毎日の部活動が忙しい私でも無理なく勉強と部活動を両立することができます。私は、吹奏楽部に所属し、日々、演奏会やコンクールに向けて頑張っています。勉強面では、わからないところがあれば先生方が親身になって教えて下さいます。私は理系クラスなので大変ですが、クラスの仲間と刺激し合い、とても充実した学校生活を送っています。

ページの先頭へ戻る