進路情報

>> 合格実績一覧 <H24~H28>

一人ひとりの夢を実現するために!

本校の進路指導は、一人ひとりの持っている夢を卒業後にすぐに実現できるよう、また、おのおのの持っているさまざまな力を最大限に発揮できるよう指導しています。
3年間をしっかり充実させて、夢を現実のものにしてください。

校内特別選考制度の利用

併設の就実大学・就実短大を希望する生徒には、特別選考制度があり、校内選考で進学することが可能です。
また、この制度を利用した場合、入学金[大学人文27万円、薬40万円、短大25万円(平成27年度)]が免除されます。受験の時に緊張して実力が発揮できない方や、大学卒業後地元への就職を考えておられる方には有利な制度だと思います。

PHOTO

進路指導の主な年間行事(3年特進コース)

4月 課題考査
進路講演会
個人面談
全国センター模試
進学ニュース No1発行
第1回進路希望調査
5月 進路講演会
中間考査
保護者への進路説明会
小論文テスト
6月 総合学力マーク模試
校内実力考査
個人面談
小論文テスト
「進路の手引き」発刊
進学ニュース No2発行
7月 期末考査
夏期補習(前期)
三者面談
総合学力記述模試
小論文テスト
マーク模試
8月 教室開放
オープンキャンパス参加
夏期補習(後期)
マーク模試
9月 第2回進路希望調査
センターテスト出願の説明
共催マーク模試
「受験のしおり」発刊
進学ニュース No3発行
10月 中間考査
センターテスト出願
面接・小論文個別指導
共催記述模試
11月 推薦入試開始
面接指導
共催マーク模試
センター試験プレテスト
12月 卒業考査
冬季補習
大進研マーク模試
1月 センターテスト最終トレーニング
センターテスト受験
特別補習
国公立大学一般出願開始
進学ニュース No4発行
私立大学一般入試開始
2月 特別補習・個別指導
国公立大学前期入試
3月 特別補習・個別指導
国公立大学後期入試

国公立大学への進路指導

本校の特徴は、現役合格率が非常に高いということです。これらは、各人の理解度を確認させる平生日の小テストや、1年生から行う外部模試をとおして、現在の自分の実力や理解度を再確認し、目標を達成するために必要なことを各人で考えてもらっている現われだと考えています。
また、長期休暇中には年間約30日の補習授業を実施し、教科によっては習熟度別のクラス編成を行うなど、一人ひとりを大切にする工夫をしています。

指定校推薦制度の利用

本校は、過去の進学実績が評価され、平成27年現在で200校近い大学や短大等から延べ約760名の推薦枠をもらっています。この制度は学校長の推薦による出願でほぼ100%合格しますので、志望大学・学部がはっきりしている生徒さんには有利な制度だと思います。

東京理科大2、青山学院大1、駒澤大2、玉川大14、東京農業大1、東洋大1、京都産業大1、京都女子大1、同志社女子大1、立命館大3、龍谷大1、関西外国語大3、近畿大1、神戸学院大2、神戸女学院大3、甲南大3、武庫川女子大1、岡山理科大5、川崎医療福祉大3、吉備国際大19、倉敷芸術科学大2、ノートルダム清心女子大9、広島修道大2 など

偏差値だけに依存しない進路指導

学力や偏差値だけでは判断できない他の能力を生かしていくことができるよう、推薦入試・AO入試に向けて小論文や面接指導も行っています。具体的には、小論文を国語だけでなく他の教科の中でも体系的に学習すると共に、1年生から小論文模試を受験しています。
また、3年生からは小論文指導で有名な外部講師を招聘し、土曜講座を開講。受験校決定後は、本校教員がマンツーマンで徹底的に指導を行っています。

学校説明会申し込みフォーム

学校案内DVD

お問い合わせ

ブログ

各種証明書の申し込み

保護者の方へ

卒業生の方へ

教職員募集

ページの先頭へ戻る