学校長挨拶

111年へ、新たなる挑戦

現代社会は大変なスピードで変化していますが、学校は社会がどのように変化しようとも、決して変えてはならないものと、変えなければならないものがあります。変えてはならないものの一つは、先人の知恵と努力が積み重ねられてきた本校の「よき伝統」です。
本校には今も「華やかさだけを追い求めるのではなく、堅実に内面を磨き、社会に役立つ人間になる」という「去華就実」の精神が脈々と生徒たちに受け継がれています。
しかし、我々後に続く者は先人が築き上げてきた伝統を土台として、新たなチャレンジを繰り返し、さらに価値ある伝統を築くことが使命です。
就実学園は今年、創立110周年を迎えますが、一人ひとりの生徒の、個性と、能力を最大限に開花させ、「確かな学力」と「たくましく生き抜く力」を育成するために、教職員一同、力を合わせて新たなる挑戦を続けます。

就実高等学校 学校長 竹内 美保

PHOTO

学校説明会申し込みフォーム

学校案内DVD

お問い合わせ

ブログ

各種証明書の申し込み

保護者の方へ

卒業生の方へ

教職員募集

ページの先頭へ戻る