CALENDAR
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<<前月 2019年12月 次月>>
LOGIN
USER ID:
PASSWORD:
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINK
PROFILE
OTHER

 始業式 
                                        
 さて今日から新年度のスタートですが、5月から元号が「令和」となる記念すべき新学期のスタートでもあります。新元号「令和」の意味はみなさんすでに知っていると思いますが、「万葉集」の梅の花の歌の序文から選ばれたものです。
 この序文から生まれた「令和」の意味は「人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つ。梅の花のように日本人が明日への希望を咲かせる国でありますように」という意味が込められているとのことです。 
 それでは、「令和」のめざすそれぞれの花を咲かせるとはどのようなことでしょうか。
心理学の研究では、「幸福」とは、人が幸福を感じるのは目標に向かってみんなで自発的に進んでいくときだと言われています。ここでの「目標」というのは、他者との比較ではなく「各自が持つ目標」のことです。「世界で一つだけの花」を咲かせるために準備をすることです。
 今、桜の花が満開ですが、私は桜の花を見る度にその姿がみなさんと重なります。厳しい冬を耐えて耐えて春と共に一斉に花を咲かせ、ぱっと散っていく。しかし、また次の年に花を咲かせようと1年かけて準備を始める。その繰り返しの中で根が張り幹が太くなり年々立派な木に成長するのです。
 さあ、みなさん、1年後にまた、それぞれの美しい花を咲かせられるよう準備を始めてください。自分を信じて、美しい花を咲かせることをイメージして、ワクワクしながら準備を始めましょう。


| 日記 | 02:13 PM | comments (x) | trackback (x) |
PAGE TOP ↑